Friday, August 30, 2013

Flush Back Friday!

しかし最近ハッシュタグ#ばっかり目につくのは私だけじゃないはず。#tbt=Throwback Thursdayで#fbf=Flushback Fridayなどなど。

金曜日はFlushaback Fridayって事で、昔懐かしい画像をインスタグラムやFacebookにアップする輩が多いんだけれど、今日は私が10年前にマンハッタンのバーで撮影した下の写真をエイドリアンがインスタグラムにアップしててびっくり。文字通りFlushback Fridayな私なのでした。
元のリンクはこちら:http://instagram.com/p/dnpgA3EHy3/



ちなみに右の美女は親友のJulie Mond。私がニューヨークからロンドンに引っ越した年にニューヨークからハリウッドに移った彼女は現在女優業に奮闘中。いつかアカデミー賞を取ってくれると期待してます。



Tuesday, August 27, 2013

つぶやきまとめ:ニューヨーク編

引き続き、ツイッタ—からの抜き出し。

数年前のNYのハロウィンパーティーでの出来事。ド派手なコスチュームを着た人々に混じって、なぜか仕事帰りのスーツのままアタッシュケースを持ったメガネのサラリーマンが。何であの人仮装してないんだ?と皆で首を傾げていたら、何と何と数分後にスーパーマンになって再登場!度胆を抜かれたっけ。

ある日マグノリア・ベーカリーにモリー・リングウォルドがコーヒーを買いに来て、そのすぐ後に今度はアンドリュー・マッカーシーが自転車に乗ってケーキを注文しに現れて、20年越しの『Pretty in Pink』状態に気絶しそうになった事があります。



マグノリアベーカリーで働いてた時、ある女優が地下室に忍び込んで業務用のでっかい砂糖の袋に顔突っ込んでた事があった事を今、急に思い出した。次の日ニューヨークポストのページ6に載ってた、勿論。

主役のイーサン・ホークには2年くらい毎朝コーヒーをいれていたんだけど、彼が飲んだ後の紙コップを家に持ち帰ったことがある。


今テレビにマグノリア・ベーカリーの常連だったジョシュ・チャールズが出てる。「今を生きる」で女の子に恋する役を演じてたこの彼。ロスで偶然出会ったら「マグノリアベーカリーの子だよね?」と声かけて来てくれたナイスガイ。今でも仕事があるのね、良かった。

彼は当時ジェニファー・コネリーと付き合っていて、よく2人で来店してたっけ。ちなみにイーサン・ホークは毎朝コーヒーを買いに来てたので、「今を生きる」リユニオンも夢じゃなかったかも。



ニューヨーク時代に見た沢山のセレブの中でも際立って美しかったのはジェニファー・コネリーとジェマイマ・カーク…と思ったら、2人は高校の先輩後輩であるらしい。

実際に見た時、自由の女神は想像より小さくて驚いたけど、ディカプリオとベン・アフレックは背が190cm近くあって驚いた。


マグノリアベーカリーで見たもう1つの忘れられない光景は、JFKジュニアのお葬式の後にダリル・ハンナとジム・ジャームッシュが2人で静かにコーヒーを飲んでたところ。私まで胸が痛くなった


ニューヨークのLトレイン(aka ヒップスタートレイン)の中でせっせと編み物をしてる女の子を目撃した男友達が「その子に恋をしそうになった」と言うのを聞いて、「そんな手があったか!!」と真剣に思った事がある。


事件です。今日、ニューヨークの老舗本屋Strandにて、モリッシーが倒れた女性を抱き上げて救ったそうでございます。

NYの9/11テロの直後、ローカルニュースにゲスト出演してたビースティーボーイズ。カメラに向かって『どうか近所のアラブ人達をいじめたりすることはやめて』と必死で訴えていた。国全体のムードが『USAはテロに負けない!』の一点張りだった時にこんな発言をした彼ら達にとても感動。

外見は野球帽にフディでティーンエイジャーみたいなのだけど、国が緊急事態にある中でも弱者側に立って発言していた彼らに誠実さと温かさを感じました。なので今回のMCAの訃報はとても残念。私のNYの友達らもショックを隠せない様子。ご冥福をお祈りします。R.I.P Adam Yauch.


ブッシュウィックをイースト・ウィリアムズバーグと呼ぶのは、ブルックリンはイースト・マンハッタンと呼ぶくらい強引な気がする。


バンドのギグの前にブッシュウィックで道に迷ってしまって停まってる車の中に居た人に道を聞いてたら、近くにいた覆面ポリスにその手の女の人だと思われてとっ捕まえられそうになったことがある。ちなみにその日はパット・ベネターみたいな格好してた。

住んでたアパートのすぐ横にあるパティスリー・クロード。ここのクロワッサンは絶品!フランス人のオーナーは夏になると2ヶ月くらい店を閉めてフランスに帰っちゃう人。全然オシャレじゃない所が変わってなくて嬉しい。 

毎日通ってたJefferson Market Library。友達のパパ(元俳優)から聞いたんだけど、60年代には女性用の刑務所だったんだって!横を通るたびに収容員から窓越しにCat callを浴びたそうです。 

Friday, August 23, 2013

つぶやきまとめ:セレブリティ編

日本から某女優さんがカップケーキ・レッスンにご来訪。私のレシピ本を買ってくれたので、しっかりサイン入れときました。


未だに訪れる人の絶えないSATCのキャリーの家だけど、そこから徒歩2分くらいのCharles Streetにサラ・ジェシカ・パーカー本人の家があるので、その前で張ってれば本人出てくるよ!

トム・クルーズがまた離婚。ニコール・キッドマンと別れた時、トムのリクエストでレッドベルベットケーキを作ったけど、今回はどんなケーキを食べながら離婚の話し合いしたんだろ。


今回のグラミー賞にノミネートされてたイギリス人の歌姫、先週ずっと私の義妹のエコホテルでデトックスしていたので非常に美しくなってました。

先日、ジミー・ファロンのトークショー内でプリンスにギターをぶっ壊されたThe Rootsのカーク。プリンスは謝ってた上にギターも弁償してくれたけど、サインだけはしてくれなかったんだってさ


数年前バルセロナのF1レースで働いた時の事。小柄なドライバーが多い中、一人だけ背が高くて妙にハンサムでカメラに囲まれてるドライバーが。ファッション誌の撮影してるモデルかと思っていたら、ジェンソン・バトンだった。


Sex And The Cityの若い子バージョンと言われてる、HBOの新ドラマ「Girls」。主演の4人の女の子達の1人が友達の妹だった!昔から友達の家で会う度に、美しすぎて見とれていたんだけど、やっぱり女優になったのね。


Thursday, August 22, 2013

つぶやきまとめ:食べ物編

バカンスから帰って来て(何もしなかった)疲れがどっと出て文章を書く気力がないので、ツイッターのつぶやきを抜粋してコピペしました。今回は食べ物編。
*******************************

トーストにアボカドを塗って、その上にオリーブオイルをちょっと垂らして塩コショウ、あればクミンパウダーを振りかけて食すと美味&ヘルシー。ノリータのカフェジタンで働いてた友人から教えてもらったレシピ。3日に一度は食べてます。
私のレシピ本のカップケーキを焼いて→熱いうちにレモン汁をちょっと絞って→ラズベリージャムを塗って→冷めてから食すると凄く美味であることを発見。普通のカップケーキにとっくに飽きてる私の家族も絶賛!お試しください。
中華料理には、仕上げにバルサミコ酢をちょっと加えると味がしまって格段に美味しくなります。BBCの料理番組で中国人シェフが言っていた。イチゴにバルサミコ酢をかけて食べると美味しいのはみんな知ってるよね?
マッシュドポテトに生の卵黄を加えるとコクが出て美味になるんだけど、チョコレートバタークリームに生の卵黄を加えてみても非常に美味しくなります。

ゆで卵にはお塩とクミンパウダーを振りかけて食すと美味。ラマダンの時に訪れたモロッコで食べてからのお気に入り。目玉焼き、卵焼き、スクランブルドエッグ系にはタバスコ振りかけて食すと美味。

注目!これをレモンに突き刺すと、レモンがスプレーボトルに変身してシュッシュとレモン汁をスプレーできるという優れもの!さっそく注文してしまった。ドリンクやサラダに最適。ライムやグレープフルーツでも。

ストロプワッフルの美味しい食べ方。熱い紅茶/コーヒーの入ったカップにワッフルで蓋をして2、3分、中のキャラメルが蒸気でトロッと溶けてきた頃にいただきます。美味!


イタリア人の友達がシーフードパスタを作ってくれると言うのでシーフード類とスパゲティを渡したら、「シーフードを使う時のパスタはリングイニと決まってるの!」と言ってリングイニを買いに行っちゃった。

彼女が言うにはミートソースの時は必ずリガトーニだそうで、スパゲティ・ミートソースは「外人仕様」らしいです。

トマトとバジルのコンビネーションは平凡だけど、先日アイナ・ガーテンがテレビでトマトとタラゴンのサラダを作ってたので試してみたら結構美味しい。

飛行機でドリンクを頼むときはいつもオレンジジュースとアップルジュースをカップに半分ずつ注いでもらってオレンジ&アップルジュースを注文します。甘すぎず酸っぱすぎす、ちょうどいい塩梅。キャビンアテンダントさんも珍しがって喜んで作ってくれます。

時々無性に飲みたくなるクラマトジュース、イギリスでは見たことがない。トマトジュースにクラムジュース(アサリの缶詰めの汁)が入ってるあれ。これにウォッカを加えると、シーザーっていうカクテルになるのです。

マティーニにオリーブの缶詰めの汁を加えたバージョンがダーティーマティーニなんだけど、注文する時はその汁が個別のボトルに入ってるかどうか確認すべし。バーテンがいつも指を突っ込んでるオリーブの容器の中の汁をスプーンですくってマティーニに入れちゃうバーばかりなので。本気でダーティー。

Tuesday, August 20, 2013

11月に一時帰国します。

11月に2週間ほど帰国することになりました。カップケーキ・レッスンの開催はまだ未定ですが、決定したらここで告知させていただきますね。
また、お仕事のご要望はinfo@butterdrop.co.ukまでご連絡くださいませ。


Monday, August 19, 2013

また、南仏より。

南仏にどっぶり漬かっております。プロヴァンスで過ごす夏の何がいいかというと、蝉の声が聞こえる所。日本の夏はもう20年位経験していないし寒いイギリスには蝉が居ないので、蝉の声に囲まれると『ああ〜夏だわ、夏!』としみじみしてしまう日本人の私。

プロヴァンスと言えばロゼワイン。普段はそれほどお酒を嗜まないのだけど、ホリデー中は私、昼からやります。(と言うか、出発する空港のバーで既に飲み始めます)この家の周りにもワイナリーが星の数ほどあるので、スーパーに行くと安くて美味なロゼワインが沢山あって小躍り。しかもボトルで5ユーロくらい。


 イギリスでは既に秋が近づいてきているらしく、既に気温が19度くらいらしい・・・。
南仏を舞台にした映画ですぐ頭に浮かぶのが、ジーン・セバーグ主演の「悲しみよこんにちは」フランソワ・オゾン監督の「Swimming Pool」、3つめが「A Good Year」。これの邦題わからないけれど、マリアン・コティヤールとラッセル・クロウが出てるやつ。ま、3つめはいいとして、先のふたつはお勧め。というか、『悲しみよこんにちは』は私の『Top 10 Favorite Films』にずっとランキングしてます。セシル役のジーン・セバーグの可憐さとスタイリッシュさにうっとりする事受け合い。

続きはイギリスに帰国してからゆっくり書きます。

Friday, August 9, 2013

南仏より。

プロヴァンスにバカンスに来てます。



Friday, August 2, 2013

私のサマー・パスタ。

イギリスらしくない事に、相変わらず暑い日が続いております。こう暑いと、さっぱりした物しか胃が受け付けない・・・。そんな時に私が作るものと言えば、バジルとトマトとニンニクのパスタ。ニューヨークの大学に居た時に、料理上手な親友のお母様から伝授してもらったレシピ。誰が食べても『おいしい!レシピ教えて!』と言われるこのサマーパスタ、すごく簡単にできるので是非お試しあれ。


  1. 大きめのボウルに、みじん切りにしたニンニク、エキストラバージンのオリーブオイル(多め)、角切りにしたトマトを入れ、シーソルトを加える。(この時点で味見してちょっとしょっぱいくらいが良い。ちょっとするとトマトから水分が出て来ます。)
  2. パスタ(私はいつもフッジーリかリガトーニ)をアルデンテに茹でて 水で洗って冷やしたものを、①のボウルに加える。
  3. バジルを手でちぎって、②に加えて全体をまんべんなく混ぜて、味をみて調節。
  4. 食す→美味!!
このままでも十分美味しいけれど、ルッコラとか茹でた海老を加えるのも好き。レモン汁を最後に加えると、さっぱり感が増します。白身の魚のお刺身を角切りにして加えると、これまたセビーチェみたいになって美味。お刺身加えるときは必ずレモン汁かライム汁忘れずに。

おいしくするコツは:
  1. 良質のエキストラヴァージンのオリーブオイルとシーソルトを使う。
  2. トマトは湯向きする。(ズボラな私は殆どしませんが、先日してみたら味がすごく良かった)
  3. バジルは手でちぎること。
バジルは包丁を入れると香りが死んじゃうので、手でちぎるのが鉄則。これはイタリア友人からの教えなんだけれど、先日衛星放送で『今日の料理』を観てたら、土井先生がシソを手でバリバリとちぎってて思わず「ちぎるよね!」とテレビに話しかけた人は私です。

親友のママに教わったオリジナルのレシピでは、エンジェルヘアのパスタを使用してた上、ブリー(Brie)チーズの角切りが入ってたんだけど、これは私のバージョン。
注意点と言えば、バケツ一杯くらい平気で食べれてしまう事くらいか・・・。